« 雨上がりの夕方に… | トップページ | 子供の熱には »

2010年12月15日 (水)

真夜中に

またやってしまった
午前2時

風邪気味…でも元気な次男を寝かしつけるべく
ベッドへ
これでかなりやられてしまう
そう
私が寝ちゃうのだ
気づけば真夜中
やること沢山あったのに
お風呂だって入りたかった洗濯も途中

朝に回して寝てしまおうかと思ったが後回しで朝大変なのは一日のスタートとしてちょっと…
抜け出したベッドからリビングへ

やっぱり

リビングの電気と床暖がつきっぱなし
旦那だ…

旦那はいつの間にか寝室に来ていたが彼も睡魔に負けて撃沈
多分様子を見に来てまま寝てしまったのだろう

「ちょっと!信じらんないっ!(怒)」と怒りの愚痴が出るも
洗濯機を回しながら真夜中のお風呂に浸かりふと考えた
「私は何があっても失いたくない存在に囲まれているのだと」
正直最近の次男のいたずらは大変
なんでもごみ箱にいれたり
冷凍庫を開けて氷をばらまいてみたり
おんぶしながらの夕食を作っていたら
持たせて飲ませていたパックの豆乳で水鉄砲…背中でベタベタ
出かける直前に風呂場に忍び込みよそ行きで洗面器に汲んだ残り湯でかけ湯
家事育児は正直修業
でも私も人間が出来てないので必要以上に「コラーッ」 とやったりして
いやはや全く矢の如く日々は過ぎ行く

加えて夫と息子二人の男子に囲まれ彼らの準備と後始末に前と後ろを行ったり来たり
私の時間はどこへ行ったのって

でもそうなのだ
彼らがわたしにくれるエネルギーがあるからこそ毎日動ける
お風呂から上がり長男の布団を直しに部屋に入ると可愛い顔で寝ている
大切な存在
今日も寝ながらママーと呟く次男も同じ
そして
同じく
喧嘩ばっかりの夫にも

洗濯を終えたら早四時だった
一時間仮眠したらもうわが家の朝が始まる

頑張れ私!だ

|

« 雨上がりの夕方に… | トップページ | 子供の熱には »