« 頑張れ!JXエネオス! | トップページ | ぶっ飛び最飛び牛 »

2010年11月14日 (日)

悔…悔…悔やしい一夜

日本選手権決勝をかけての戦いが13日行われました
結果から
対JR九州さんに
1ー0で惜敗
まさに時の運
全ての大会そして特に大きな二大会に関してはまずは出場そして納得の行く結果にこだわりもちろんそれは優勝!につきます
もちろんそこへたどり着くまでの長い道程はまさに一日とて無駄に出来ない練習の日々
それでも結果が全ての社会人野球
その厳しさは壮絶で余裕などある訳がないのです
勝たなければ食べる物の味さえ変わるほどのストイックさなのですから家族として極近くで見ていても
一番の笑顔は勝利の瞬間以上のものは特に夫の場合見ることは無いほどです
それだけに…
そしてその思いは年々強さを増すのですから
私達家族も全員覚悟の思いで挑む一年一年です
長男にも多分少しづつですが伝わってるみたいです
大袈裟でなく父親が命懸けで挑んでいるのですから

日本選手権
今年は悔しい結果となりましたが球場で闘うチーム選手が皆固く結束しあい手応えを掴んでいる姿を見ました
必ずや次へ向け結果にこだわり更に上へと登る姿を見ることが出来ると思います
どうぞ皆様
これからもJXエネオスへ熱い声援とご支援そして期待の程を何とぞよろしくお願いいたします

私にとってJXエネオスチーム選手全員がダイヤモンドの様に固く結束し輝いていたことお伝えします

|

« 頑張れ!JXエネオス! | トップページ | ぶっ飛び最飛び牛 »