« 頼れるゴッドハンド | トップページ | 今月の指 »

2010年9月19日 (日)

教える前に

最近次男外への散歩が必須となって
午前中家のかたずけに精をだしていると
玄関から自分の靴を持ってきて
「ん、ん、ん!」私にアピール

また玄関に行ったかと思えば
今度は
虫よけスプレーを持ってきて同じく猛アピール!
さて…やれやれと支度をすると
今度は私のサンダルを持ってきた
判ってる!

さて
青信号も赤信号ももちろんまだわからず
車道も歩道も区別なしだからとにかく一時も目は離せない


信号待ちで一緒になってしゃがみ込み

「あかでしょーあおでしょー」
とやってるそばから
赤信号をスタスタと歩いて行くいい大人の多いこと
一緒に渡ろうとする
次男
何故僕は行けないのかとこれまた一苦労


厳密にはわかっていないのかもしれない~
でも親のサンダルを持ってくるような観察力は持っているのだ
どんな子供も

だからこそ
「来ないからいいよね」
大人が目算で信号を渡っていればわからない
子供は勿論、目算出来かけてきた子供なら尚更大人の真似をするだろう
横断歩道に子供がいる場合一番見てはいけない目が
そこにあることを意識して欲しい


だからこそ
今日も次男に注意するふりで…

「赤は止まれ!渡ってはダメ!」


まだ喋れぬ息子に大声で注意するのである
みーんなに聞こえるように…

明日は
名古屋市中村区中村暑の一日警察署長をさせていただきます
14時より名古屋駅前晴天ならばパレードを予定しています
どうか耳をかたむけていただけますように

よろしくお願いします

|

« 頼れるゴッドハンド | トップページ | 今月の指 »