« 過ぎゆく日々の尊さを〜 | トップページ | 至極の甘露 »

2009年5月22日 (金)

どうにかしなくちゃ

私事ですが…
いやはやパソコンの調子が悪い
もう一週間前ほどになるがいきなりメール送受信の
受信は出来るが送信が出来ないという
もはや機械音痴には絶体絶命の調子の悪さ
しかもネットも見れない

blogを書いたものの送信トレイから原稿も友達へのメールも
エラーばかりで何処にも行かない
最近こんな事ばかりで申し訳無いが体調がいまいちなので
気がカスタマーセンターへ到達するとこまで回らず
先送りばかりで一週間

ある日突然治るんじゃないかって
結果…
そんな訳はなく今このように携帯からの原稿作成である
イライラする私に夫は

「新しいの買おうとしてない?」と言うが八割その気にもなっている

言い訳がましいが今日やっとカスタマーセンターへ電話したのだ
でも一時間をこえる格闘の末治らない
(涙)

当分携帯から頑張って打ってみることにします

また逃げてる…事になるのかな

さて本題
日差しが夏
でも風はまだ初夏
梅雨前に30度越えって地球は大丈夫なんだろうかって

多分沢山の人が思ってるだろうな
いい加減な事は書けないが新幹線においてある冊子を読むに
地球の平均気温が一度上昇すると
地球全体の死者の数が増えると書いてあった

訳のわからないウィルスが蔓延する この世の中である
弱毒性とうたうのはいいが免疫に関して無抵抗な人達にとっては
まさに目に見えない物との命懸けの闘いである
乳幼児、妊婦さん、そして闘病中の方々はかなり用心した方がよいし
自分は大丈夫だからと気を張るのも良いが天下の往来は体の弱い人も
歩いているのだということを忘れてはならない

私達人間を常日頃守ってくれている免疫というものは
まさに偉大なバリヤーだけれどそれを意識し感謝することは
とても大事なことだと思う

今は妻として母として家族の顔色を伺い
うがい手洗いを励行することを口を酸っぱくして言ってはいる
あとマスク
予防というより蔓延を防ぐための物だからインフルエンザでなくとも
くしゃみ咳に心当たりのある人からこそ装着すべきだと思う
私達に今出来ることはそれが精一杯

弱毒性ということばかりを唄うより正しい情報を正確に健康な人こそ
一人一人が自分の体に責任を持ちこの目に見えない
ウィルスと闘わねばと思う

不景気に追い撃ちをかけるような事態になってはいるけれど
しかるべき対応を一人一人が遵守することが
私達にできることではないだろうか

|

« 過ぎゆく日々の尊さを〜 | トップページ | 至極の甘露 »