« 満喫台湾 | トップページ | 母と母とのネットワーク »

2009年2月13日 (金)

やっぱり事件は現場で起こってる 高松へ

台湾から帰り次の日はロケにて香川へ

香川といえば…

讃岐うどん
(だから仕事だって!)

期待を膨らませつつ


台湾帰りのトランクも開けぬまま
朝一香川行きへ乗るべく羽田へ


最近ロケに行く時も
身軽が一番と
簡単な化粧品だけ詰めて飛び出します


荷物を預けてしまうと
ターンテーブルで待つ間
現地でスタッフの皆さんを待たせてしまうことになるし
私自身がせっかちなので海外以外はとにかくコンパクト
財布に手帳、宝物の万年筆、台本にリップクリーム、
アユーラのアイゾーンライター、ロクシタンの新製品赤ちゃんにも
オッケーなマイルドフェースミスト
文庫本とバング&オルフセンのべオサウンド2という音楽端末
以上


顔は保湿重視で色だけ整えて
眉毛書いてマスカラ、

ここ二年ずっとはまってる
コスメデコルテのアイファンタジスト以上!


誰だか判ればそれで良し
と飛び出します
日帰りならば
朝から一度として化粧を直すことは無いので
大がかりな化粧ポーチは持って歩きません


でも・・
やはり寄る年波
鏡を見る回数は増えたかも



さて大好きな空港
今回は第二ターミナル
朝の光が待合室にまんべんなく降り注いですごく綺麗
もう何百回と飛行機には乗っているけれど
何回のってもワクワクする
本当に移動は何より一番好き



さてひとっ飛び
瀬戸内海のキラキラを確認しつつ
到着



仕事の打ち合わせをしつつ
やはりお昼は讃岐うどん
いま全国的にブームですが
やはり本場のその味はたまらないのど越しと美味しさ


20090212oh_1
釜揚げと私

食後に店の外にあるお手洗いをお借りしようと
サンダルを借りて店外へ

そうすると
カメラを抱えたおじさんが小走りで駐車場の片隅へ
こうなるとなんだなんだと付いていくのが私



なんとそのうどん屋さんの駐車場の片隅には
大きな動物園みたいなオリがあり
中には孔雀が四羽
一緒にニワトリ・・・


カメラのおじさんのお目当ては
開いたオスの孔雀の見事な羽

ぶるぶる言わせて羽根を震わせて
一緒にいるメスにアピール


そうか・・春
さかりの季節かしらなんて

つい羽根の美しさをおじさんとお喋りしながら
見とれていた


20090212oh_2

見てるいこちらが切なくなるほどブルブル・・ブルブル
ところが泣けてくるほど切ない
熱烈アピールを受けているメスの孔雀


あんなに大きなきれいな羽をふるい
オリの片隅にメスを追い込んでブルブルしているのに
絶対目に入るはずなのに
片隅に追いやられてもまぁーったく意識せず
これまた片隅にいるニワトリと雑談でも
するように我関せず
綺麗に全く無視
女王様の如く堂々と無視



「かっこいい〜〜〜!」
と共に
「うらやましぃ〜〜」
メスの動向に釘付けになってしまった

女子はこうでなくっちゃ!
スカッとするほどの女王ぶり


もっと見たかったが
うどんと孔雀を堪能したならば良い仕事をせねば!



それにしても
ホントに現場は楽しい

地元の人々には当たり前のことが
どれほど新鮮か
今年も楽しんで発見していきたい



もちろんその後
しっかりリポートもしてまいりました
放送はまたお知らせします
乞うご期待です

|

« 満喫台湾 | トップページ | 母と母とのネットワーク »