« 今日もどこかで | トップページ | 一年分の思いを »

2008年9月 3日 (水)

食べなくちゃ!呑まなくちゃ!

旅の先々で一日を締めくくるのは
何てったって地の物を
たんまりとこころゆくまで戴く事である

今回の北海道もとんぼ返り…とは当然行かず
札幌の飲み食べ
そして
料理をさせたら天下一品のお友達さとぽんと約束した

彼女は循環器のお医者さんでとってもかっこよく
それでいてフニャッとした女性らしいかわゆさを持っている

自慢のお友達

彼女のグルメな舌に裏切られたことは一度もない!
さて今回も札幌に行く事を伝えると興奮気味に
さとぽんが
「スッゴイ所(美味しい所)用意してるかんねー!
かにだるま楽しみにしていてね」
って
とさとぽんのメールさえからも
なにか
旨いオーラが噴出している
かにだるまってなに??

さて
夜の札幌〜
今夜は一体何がと
喜びいさんで集合したのは
「新札幌」
ここで私は驚きの北海道グルメを満喫するのである
さとぽんはいつもそう
定番コースにはない
感動の札幌をプレゼントしてくれるのである
さて新札幌のそのお店
名前は
「とり久」

20080902oh4_2




そう
美味しい串焼きを食べさせてくれる…のはもちろんの事
居酒屋さんなので沢山メニューがあるわけで
さて
かにだるまの正体は
どーん

20080902oh2_2
かにだるま

わかりにくいかも知れないけれど

毛ガニをむいてそれが山のように甲羅にこんもり乗っている
どーんとしつこいけど
どーんと

見て重みを感じるほどの一品である

しかも安い!
かにみそもとろりとたっぷり潜み
毛ガニの身のしっとりとした舌触りに旨味甘味香り
それを味わい、かにみそにかぶりつき堪能し

20080902oh1


そしてそれらを混ぜて混ぜて割り箸でツマミながら
日本酒
そして北海道しかとれない大粒のしかも
濃厚なつぶ貝
そして苫小牧や旭川から
わざわざ食べにやって来る人もいるという
噂のマグロ
感動もののおいしさ


20080902oh5
やっぱりこれでしょ!

これらを
市場から見抜いてくるご主人の目利きは
相当だろうとご主人を紹介していただくと…


なんと私と同じ年!

技も目も磨かれたその仕事ぶりに何だか我が身を振り返るほど
ご夫婦で仲良く切り盛りされている
温かなでも洗練された雰囲気の
とり久
その帰り道

とり久前にそびえるマンションに住みたいなぁと
ふたりして声を揃えてしまった
だって近くに住みたくなるそんな味なのだから

お客様に感動を

20080902oh3
 
次の日の朝さとぽんがわたしに用意してくれたのは
なんとモーモータクシー!

|

« 今日もどこかで | トップページ | 一年分の思いを »