« 新たな明日へ〜そして感謝 | トップページ | 迫りくる秋 »

2008年9月17日 (水)

感謝の大阪行脚〜改め大阪グルメツアー

朝晩めっきり涼しくなってきました

皆さんは体調など崩されてませんか




でも、夏の暑い盛りを終えみなぎってくるのは・・・
そう食欲!!!


といっても、私の食欲は年中留まる事を知らずなので
秋に限ったことではないのですが・・
最近落ちるに落ちない腰周りが気になりつつも・・・


おっと、脱線





さて

今回の都市対抗野球優勝にあたり
たくさんの皆さんからのお祝いのメッセージ
頂戴いたしましたこと
感謝しています

最高の結果に正直嬉しさと驚きがないまぜになり
皆さんからのお祝いの声で
やっとこさ実感が沸いてきたのも本当のところです


行く先々で私へも・・
楽屋の入り口に張っていただくネームプレートには
嬉しい一言が


20080916_3


こんな温かな思いやりを頂きながら仕事ができている私は
本当に幸せです




そして

先日の連休


夫が近鉄バファローズ時代よりお世話になっている
大阪の皆さんへ優勝報告するべく
夫と共に大阪へとお供することになりました


仕事終わりで待ち合わせ急いで新横浜へ

新しくなった駅ビルには美味しそうな物が沢山
夕食を大阪に着いてと考えていたのだけど

でも小腹がすいている

何より新幹線の中で何か食べるのが凄く好きな私である
時間もないのに駆けつけたのは気になっていた

その名もプレミアサンジェルマン!

こう見えて私はパンにはとてもうるさく
新しいお店も気になるけれど
値段と味が合っていなければそのがっかりは大きく
ましてや勝手だけど旅のお供にという
期待までこめちゃうもんだからパンも迷惑かも・・・

で、ここのパン


「すっごく美味しい!」
胡桃のカンパーニュを買ったのだが
外皮はザクッ中はもちっ
胡桃がたっぷり

そういえばこの前買ったお弁当もめちゃ美味しかった

当りかも新横浜


おかげで次から次へと食べ進む私を見た夫は
「夕飯夕飯!」とたしなめてくれたのだ
けど袋を閉じては開ける私を見ていたら


「もう全部食べれば?」といわれ

やっと手が止まったというか無くなっていた




到着した新大阪

ここから程近い場所にチームが
いつもお世話になっているホテルがあり
ここへとご挨拶&宿泊


ホテルの皆さんから温かく迎えられ、
今回の結果をとても喜んでくださり、
また都市対抗野球を観戦しに

必勝のジンクスのある洋服で
大阪から三度も駆けつけて下さった支配人さん


顔を真っ赤にして喜んでくださいました
本当にありがとうございます




さて早速の夕食
夫がお祝いだからと大奮発、
息子の願いだったしゃぶしゃぶをたらふく!
と勇んでホテルのレストランへ

息子が選んだお肉は
やっぱり言ってしまった
「最上級!!」

いつもだったら捕まえて口に手を当てるところですが
今回は特別

家族だけのお祝いということで・・

20080916_1


すっごいすっごーい綺麗なお肉が大皿にこれでもか!!
とばかりに載っているたぶん
料理長の気持ちも乗っての登場かも・・


大きな一枚

口に入れると口一杯になった肉が一噛みするや瞬間に
ジュワッとスゥーッととろけていく


だから次から次へと食べられる
何も考えずに平らげた量・・
六人前



夫にはもっと頑張って貰わねばなるまい



今でも、家族でうっとりと思い出すのはあのお肉
美味しかった


都市対抗ありがとう!!



翌朝又もお世話になっている方へとご挨拶に行き
今度は美味しいお寿司を頂いた

近鉄時代七年在住の関西


一番驚いたのはお魚の美味しさだ

東京までやってこない瀬戸内のお魚たち、
そして東京ではさして美味しいと思ったことがなかった

ふぐや太刀魚、鱧、は関西で食べて
初めて納得その美味しさに感嘆した


だからこそ

お寿司も本当に美味しい


昨日のしゃぶしゃぶは何処へやら
お造りから始まり天ぷらをつまみながら
お寿司を握っていただき

サーモンのはらみをあぶってもらったり
小茄子のお漬物で握ってもらったり
たらふく頂いた


おなか一杯で、ホテルへ向かう道すがら
タクシーでうたた寝してしまった




そして夜

又もこのホテルの美味しい中華をと出掛け、
少し罪悪感が働きおとなしめの注文で・・

と思うもつかの間飛び込んできた渡り蟹の文字

そしてここの中華の麻婆豆腐のピリ辛さは
絶妙の美味しさ絶対白ご飯


大阪最後の夜
悔いなく行こう!


ご想像どうり

おこげにおそばに渡り蟹、麻婆豆腐、
チャーハンにスープ、点心、etc・・

そして程なく料理長から
レタスのひき肉包み(甘味噌が最高!)や
大きなプリップリの蟹つめの揚げ物が
わがテーブルに・・

20080916_2


もちろんお祝いとして・・

全部お腹の中に有難く納まった

美味しかった!!!



ご馳走様でした




大阪に御礼行脚と銘打ったものの
すっかりグルメツアーと化してしまった今回の旅

申し訳ないと同時に沢山の皆さんの笑顔と
笑いながら満腹を分かち合えたことで
身も心も充実


特に身の充実が怖いけど・・

帰りの新幹線で夫と二人、
出会えた皆さんのことを重複しながら思い出し


又笑顔で会えるように

喜んでもらえるように



自分自身へも気合の入る有難い旅となりました






余談ですがしゃぶしゃぶと蟹爪しか写真がなくてすみません

食べるのに必死でした
 

|

« 新たな明日へ〜そして感謝 | トップページ | 迫りくる秋 »